3/28 雑記 ~続々出てくる不届き者~

皆さんこんにちは。七語零黎です。

本日18時より安倍首相の会見が行われました。
内容としては「不要不急の外出の自粛」と「戦いは長期戦になる」こと、更に「生活のための給付実施」など新型コロナウイルス感染に対しあらゆる対策に努めていくとのことでした。
ここは国としても、日本としても力の見せ所だと思いますので、引き続き感染者の押え込みに国民と共に取り組んでいただければと思います。

そんな中、またまた不届き者が現れてきました。
まずは日本のLCC「ジェットスター・ジャパン」の機内で搭乗者の男性が新型コロナウイルス感染の陽性者を装い、偽計業務妨害罪で逮捕された件。
この男性は客室乗務員に「陽性だけど大丈夫?」と言ったところ、一旦駐機場へ戻り強制降機させられる事態になりました。
(参考)ジェットスタージャパンの機内で、コロナ感染者を装った男が逮捕{スカイバジェット}

もう1件は国会前まで行って「現金よこせ」と騒いでいる輩の件。
集団ではありませんでしたが「商品券じゃダメだ、現金よこせ」等といったプラカードを掲げ、デモを行っていました。
(参考)該当ツイート

今回のこの2件に関して、私が思うに原因はやはりメディアにあるのでは無いでしょうか。
メディアが新型コロナウイルス感染に対し、視聴者にガンガン煽りを行ったツケがこのような異常者を出してしまったと思われますので、メディアの功罪は非常に大きいと言えます。
特に2件目の「現金よこせ」の件に関して、プラカードを掲げる前にどうやって現金が入ってくるのかと言うのを今一度考え直すべきでは無いでしょうか?
私は今現在社会人で、普通に仕事をこなした上で「給与」を支給してもらっています。これは正規・非正規(パート・アルバイト・派遣社員など)に限らず、仕組みは一緒です。
(正規・非正規で支給額の差は発生しますが)
もちろん、仕事をしていない方には支給は与えられません(所謂ノーワーク・ノーペイ)。
今回の国会前のプラカード掲出者は大半が生活困窮者かと思われますが、この中でもし非正規でも勤務している方がいたら国民から白い目で見られるのは確実です。
日本のイメージを崩さないためにも、節度ある行動をお願いします。

感染者が急激に増えてきましたが、日本は過去の困難をいくつも乗り越えてきたことは事実ですので、今回の新型コロナウイルス感染も乗り越えられるものと信じております。
感染者数をこれ以上増やさず、抑え込むまではウイルス感染との我慢くらべです。日本人だったら出来ます。私はそう信じております。
そしてまた笑顔が戻ってくる日を心待ちにしております。