2/28 雑記 ~日本は落ち度無し~

皆さんこんにちは。七語零黎です。

新型コロナウイルスの流行が日本に限らず、イタリアやブラジルなどでも発症例が出てしまいました。
特にお隣の韓国では中国に次ぐ感染者にまで上っております。

さて、クルーズ船(ダイヤモンドプリンセス号)で起きた新型コロナウイルス感染ですが、乗船していた中国人1人がきっかけで一気に広まってしまいました。
問題は横浜に停泊したときに乗船客を出さなかったことについてですが、これについても「日本のせいだ」と言う方が多いようです。
そもそもクルーズ船から乗客をとどめるようにと指示したのは日本政府では無く、アメリカのCDC(疾病対策センター)であり、日本から要請したわけではありません。
それに加え、ダイヤモンドプリンセス号の船籍は日本では無く「イギリス」であり、本来ならイギリスが国を挙げて責任を持ってやるべきところ、日本が肩代わりする形となってしまいこのような結果になってしまっているのです。なので、日本は一切落ち度はありません。

また、このウイルス対策でとある教授が日本政府のウイルス対策を批判していましたが、「イギリス」船籍の船に関しては日本の介入など通常なら不可能なわけで、
批判するなら日本では無くイギリスに批判しろ!と言いたくなりました。
船に限らず、飛行機でもアメリカの航空会社であれば、機内で起きたトラブルについては、管轄権が航空機の登録国になるためその国の法律が適用されます(いわゆる治外法権)。
この教授も、治外法権の事を熟知した上で動画に投稿すれば批判はされずに済んだものの、ただ日本を批判したばかりの動画になってしまったため、総スカンを食らってしまったのです。
それにしても批判を受けたからって動画を消すというのはさすがに無いかと。

ここになって、オリンピックを1年先延ばしすると言う発言も出て来ました。
中止にするよりかはまだましですが、この発言は今言うべきでは無いと思います。
もし、仮に今ここで「1年延期」が決まってしまった場合、相当なトラブルを引き起こしかねません。
IOCや日本も予定通りの開催を望んでいる訳ですから、余計な口は出さないでいただきたいと強く思います。

さて、安倍首相が本日、全国の小中高を対象に3月2日より一斉臨時休校措置が決まりました。
困惑している方も多いかと思いますが、安全面を考えると今回ばかりは仕方ないと思います。

ここ1〜2週間が勝負所です。皆さんと共にこの困難を乗り越えましょう!
そして、後になって「あぁ、そんな事あったねぇ」と言える日が来る事を・・・。