2020年の撮影および撮影機材の導入予定

2020年5月10日

今年の撮影と撮影機材の導入予定はこちら。

撮影予定

●京急大師線のヘッドマーク
これはもう毎年恒例ですね。1月中に撮影予定です。
Twitterでも確認しましたが今回は2種類のようで、昨年のような前後で異なるヘッドマークを掲出・・・と言うことは無さそうです。
(2020/01/19更新:撮影完了しました)

●すみっコぐらしのラッピング車両(京急)
1月18日1月26日までなので、早めに抑えたいところ。いつになったら平日51Hに入ってくれるのか・・・?
それとも三崎口まで出向く必要があるか・・・?
(2020/01/19更新:すみっコぐらし号のみ撮影済み。)

●新京成80000形
昨年12月27日より運転開始した新京成の新形式。1月中には収めたいですね。
(2020/05/10更新:新型コロナウイルス感染症拡大による撮影自粛のため、終息後に行う予定)

●相鉄12000系
相鉄線内か埼京線内のいずれかで撮影したいところ。
(2020/05/10更新:新型コロナウイルス感染症拡大による撮影自粛のため、終息後に行う予定)

 

撮影機材の導入予定

●EOS M系の予備機
昨年12月30日に導入済み。詳しくはこちら

●シグマの超望遠レンズ
使用してきたタムロンの150-600mmの置き換え目的で導入。1月中に購入予定。
ヒントは「高倍率ズーム」。
(2020/01/19更新:購入しました。詳しくはこちら

●RF70-200mm F2.8 L IS USM
EOS R用の大三元望遠ズーム。EF70-200mm 2.8Lから比べると軽めに設計されているとのこと。
既存のEF70-200mm F2.8Lだと嵩張ってしまうので、春の桜撮影に向けて3月頃導入予定。

(EOS Rの新機種導入にシフトするため打ち切り)

●EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM もしくは EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM
EOS M用のレンズを増備。M6 Mark IIの撮影の幅を広げるため1月中に導入予定。
現時点でマクロにするか高倍率にするかは決まっていない。
(2020/01/19更新:EF-M18-150mmを購入済み)

 

ざっとこんな感じです。予定は前後するかも知れません。
今のところはこのような感じで進めていく予定です。