Hello! ワンステップKV

2019年5月11日

千葉市からはるばるやって来た新入り。

ちばレインボーバス178号車ちばレインボーバスに新たな車両として迎えられたのは何と「ブルーリボンII」!
「ん?ちょっと待てよ? ブルーリボンIIって既に導入されているんじゃないか?」と思った方もいるかも知れません。

ちばレインボーバス158号車こちらが自社導入分の「ブルーリボンII」である158号車(※)。
2005年頃に導入された車両でノンステップ車であることに加え、オートマチック車となっています。

今回導入されたのはノンステップ車ではなく、排ガス規制記号が「PJ-」のワンステップ車。
しかもオートマチック車ではなくマニュアル車であることと、更にはちばレインボーバスとしては初めての短尺車であることが大きな特徴と言えます。

ちばレインボーバス178号車後ろはこんな感じです。ノンステップ車と違い窓が大きめ。
塗装は現行のもの(濃い水色ベース)となっています。

ちばレインボーバスにおけるPJ-KVは、特定輸送用の175号車が初めての導入でしたが、一般路線用は178号車が初めて。
現在は主に高花線・北口循環線に入ることが多いようです。
今回導入された178号車は京成バス長沼営業所からの移籍車となり、京成バスから一般路線用として
レインボーに来たのは101(市川)・111(茜浜{現:新都心})・112(習志野)・113(長沼)・
202(松戸)・223(松戸)・267(松戸)・269(松戸)・270(松戸)・271(市川)・
272(市川)・302(金町)・303(金町)に続き13例目ですね。

一時期京成バスから移籍したブルーリボンシティが大量導入され、「BRCコレクター」として来たちばレインボーバス。
今後は「BR2コレクター」になるのでしょうか?

※:現在は木更津市を本拠地とする不動産業の「さくら都市」ラッピング車となっている。