5D Mark IVで河津桜撮影

少し早い春の便り。

今の時期に満開を迎える「河津桜」撮影のため、東京都江東区にある木場公園近くまで出陣。
昨年はマイクロフォーサーズのLUMIX GX8を用いて撮影しましたが、今回はフルサイズ機のEOS 5D Mark IVを使用しての撮影です!
1枚目は青空をバックに満開となっている花を撮影。

 

こちらは花のアップ。
フルサイズセンサー+大三元望遠レンズから繰り出すとろけるようなボケが素晴らしい!

東京スカイツリーをバックに撮影。
土曜日と言う事もあってか撮影者が多かったですね。

今回は小三元標準ズームの「EF24-105mm F4L IS II USM」に加え、大三元望遠ズームレンズ「EF70-200mm F2.8L IS III USM」も用いて撮影しましたが、
フルサイズセンサーの大三元望遠がここまで素晴らしいものになるとは驚きでした。3月末~4月予定の桜撮影も良い出来になりそうです。

「青・空・虹ギャラリー」にも上記を含む写真を掲載しておりますので、合わせてご覧ください。

撮影機材:Canon EOS 5D Mark IV + EF24-105mm F4L IS II USM、EF70-200mm F2.8L IS III USM